2013年全米オープンテニスも閉幕

やはり、というかなんというか・・・


今年最後のグランドスラムもナダルが獲得して幕を閉じました。
今年の通算成績が60勝3敗ですかぁ~。。。

強いですね~(ため息)

決勝戦はジョコビッチが少し硬く見えたような気がしました。
昨年は決勝でマレーに敗れていたので、ジョコビッチは雪辱に燃えていたのでしょうけれど
今年の全仏と同様、ナダルの前に涙をのみました。

それにしても復帰してからのナダルはさらに強さを増した気がしますね。
今までのパワーに加え、ゲームのコントロール感というか支配感というか
何か貫禄を感じずにはいられません。


とりあえず、今年のナダルはまだまだ行きそうです。
ATPファイナルも持って行きそうな気がしますね。


「テニス界のビッグ4が揃う!!復活してきたラファエル・ナダルの近況」


それでは、また次回!!


roland-garros
■プレイバック動画
Top5!こんなラリーが見たかった!
特に、3位「ガエル・モンフィス」のジャンピングレシーブは凄い!!
(2013年決勝)ナダル VS フェレール
決勝戦の最中、コート内に突然の乱入者が!
普段は紛れているSPの対応が早いのにも驚いた。
(2012年決勝)ジョコビッチ VS ナダル
キャリアで唯一全仏オープンのタイトルを取れていないジョコビッチ。2012年に全仏初の決勝の舞台に立った。
wimbledon
■プレイバック動画
(2013年決勝)ジョコビッチ VS マレー
第3セットの10ゲーム目、「Serving for the championship point」を迎えたマレーに対し、この日調子の良くなかったジョコビッチが驚異の粘りを見せます!
(2012年決勝)フェデラー VS マレー
2013年のマレーの優勝は、前年の2012年のこの敗戦後のスピーチから始まった・・のかもしれません。
lindbanner
jtb