グリゴール・ディミトロフが最も人気あるスポーツアスリートの1人に選ばれる!

2014-05-21_8

世界ランキング12位まで上昇してきたブルガリアの「グリゴール・ディミトロフ」。

「SportsPro」が選ぶ「市場性のある人気アスリート【50人】」の中で、堂々の「5位」にランクされましたね!


ちなみに、Top5は、

1位—–ルイス・ハミルトン(F1)
2位—–ヴィラット・コーリ(クリケット)
3位—–ロバート・グリフィンⅢ世(アメリカンフットボール)
4位—-クリスティアーノ・ロナウド(サッカー)
5位—-グリゴール・ディミトロフ(テニス)

となっていますね。

日本では、中々ニュースになりづらい「クリケット」のインド人選手が2位となっています。


また、男女のテニスアスリートでは、

10位—–スローン・スティーブンス
13位—–ウージニー・ブシャール
15位—–ノバク・ジョコビッチ
21位—–アンディ・マレー
31位—–ビクトリア・アザレンカ
48位—–キャロライン・ウォズニアキ

と、女子選手が4人、男子選手が2人、ランクインしています。


ちなみに、日本人は、というと・・・・・

34位—–佐藤真美(パラリンピック陸上)
45位—–田中将大(メジャーリーグベースボール)

の2人がランクインしましたね。


「若さ、タレント性、ルックス、そして世界的に有名なスポーツで長く輝ける新しいスターを捜していた。 ディミトロフはブランド力のある市場の星となるためのすべての要因を持っているよ。」 と、SportProの担当に、今後も市場での人気について太鼓判を押されたディミトロフ。

加えて、マスターズ初の準決勝進出を果たした、イタリアのローマでは、
「the Most Stylish Player of 2014」
を獲得しました。

2012年に「ラファエル・ナダル」
2013年に「ノバク・ジョコビッチ」
とBig4が続けて獲得していたこの賞を今年は、若きスター候補のディミトロフが獲得したわけですね。


錦織選手やラオニチと並ぶ、同世代の注目選手であるディミトロフが、今回立て続けに各賞を獲得しました。

現在、
ラオニチ——9位
錦織———-10位
ディミトロフ—12位

とランキングも拮抗してきましたからねぇ~。
次世代の三羽ガラス(古っ!)となるか。


ローランギャロスに錦織選手が戻ってくれば、この3人はまたトーナメントを面白くしてくれるでしょうね!


【SportsPro―MostMarketable】はこちら

roland-garros
■プレイバック動画
Top5!こんなラリーが見たかった!
特に、3位「ガエル・モンフィス」のジャンピングレシーブは凄い!!
(2013年決勝)ナダル VS フェレール
決勝戦の最中、コート内に突然の乱入者が!
普段は紛れているSPの対応が早いのにも驚いた。
(2012年決勝)ジョコビッチ VS ナダル
キャリアで唯一全仏オープンのタイトルを取れていないジョコビッチ。2012年に全仏初の決勝の舞台に立った。
wimbledon
■プレイバック動画
(2013年決勝)ジョコビッチ VS マレー
第3セットの10ゲーム目、「Serving for the championship point」を迎えたマレーに対し、この日調子の良くなかったジョコビッチが驚異の粘りを見せます!
(2012年決勝)フェデラー VS マレー
2013年のマレーの優勝は、前年の2012年のこの敗戦後のスピーチから始まった・・のかもしれません。
lindbanner
jtb