フェデラーがローマ国際から復帰する可能性も示唆!

2014年フェデラーがローマから早期復帰か

先日、5月6日に新たな双子が誕生した「ロジャー・フェデラー」。

フェデラーが、もしかすると「ローマ国際」から復帰できる可能性を示唆しました。


ローマに関しては、家族の意向もあるようですが、当初噂されていた
「ローランギャロスの欠場」

は、完全になくなったようです!


もちろん、「お子さんの生まれるタイミングによって、ローランギャロスを欠場するかも」
という発表でしたから、こればかりは見ている方がどうのこうの言えることではありませんでした。

しかし、赤ちゃん誕生が”マドリード・オープンの間”という5月上旬だったことも幸いして、
5月下旬のツアー復帰は何も問題ない、という判断になったのでしょう。


やはり、フェデラーの偉大な記録でもある
「58回連続グランドスラム出場」
が途切れるかどうか・・・は、ファンにとっては非常に気になるところでした。

もし欠場であれば”あぁぁぁ・・(泣)”と大きなため息が出る程、ただただ残念な思いをしたかもしれませんね。

(フェデラーは、2000年の全豪オープンから2014年の全豪オープンまですべてのグランドスラムに出場しています。)

なお、ローランギャロスに関しては、1999年も出場していますから、
今年出場が決まれば、「16年連続出場」となるわけです。


2009年に唯一、ローランギャロスのタイトルを獲得したフェデラーは、
その時に、キャリアグランドスラムを達成しました。


あれから、5年。
まだまだ一線で活躍するフェデラーの姿がパリで見られるのは、
ファンとしても嬉しい限りです!


roland-garros
■プレイバック動画
Top5!こんなラリーが見たかった!
特に、3位「ガエル・モンフィス」のジャンピングレシーブは凄い!!
(2013年決勝)ナダル VS フェレール
決勝戦の最中、コート内に突然の乱入者が!
普段は紛れているSPの対応が早いのにも驚いた。
(2012年決勝)ジョコビッチ VS ナダル
キャリアで唯一全仏オープンのタイトルを取れていないジョコビッチ。2012年に全仏初の決勝の舞台に立った。
wimbledon
■プレイバック動画
(2013年決勝)ジョコビッチ VS マレー
第3セットの10ゲーム目、「Serving for the championship point」を迎えたマレーに対し、この日調子の良くなかったジョコビッチが驚異の粘りを見せます!
(2012年決勝)フェデラー VS マレー
2013年のマレーの優勝は、前年の2012年のこの敗戦後のスピーチから始まった・・のかもしれません。
lindbanner
jtb