世紀の大誤審

いやぁ~ひどかったですね~。

昨日の日本シリーズのあの判定。
4回表ノーアウト1塁の場面。

打席の加藤へ投じた頭部付近のボールがデッドボール危険球となったあの判定。
誰が見ても当たっていなくて、スローで見てもやっぱり当たっていない。

スポーツ新聞の見出しは、一斉に
「世紀の大誤審」
と報じていましたね。


↓ありえないデッドボール判定に道民も怒り!!


はっきり言って、誤審なんてものは昔からあることですが、
近年プロ野球の審判レベルはホントにひどいですよ。

誰がどう見たって、というプレーに対しても判定は覆らない。
かと思ったら、今回のように巨人の原監督に抗議を受けて判定をデッドボールと覆す。
正に、”お粗末”でしたね。


まぁ、これで流れが変わって、ファイターズは結局大敗でした(泣)
ファイターズファンとしては、なんとも残念な結果ですよ。
とりあえず、一日、移動日で空くので選手達にはリフレッシュしてもらって、
東京ドームの戦いに備えて欲しいモンです。


「意外と知らない?!野球のルール集」


それでは、また次回!!


roland-garros
■プレイバック動画
Top5!こんなラリーが見たかった!
特に、3位「ガエル・モンフィス」のジャンピングレシーブは凄い!!
(2013年決勝)ナダル VS フェレール
決勝戦の最中、コート内に突然の乱入者が!
普段は紛れているSPの対応が早いのにも驚いた。
(2012年決勝)ジョコビッチ VS ナダル
キャリアで唯一全仏オープンのタイトルを取れていないジョコビッチ。2012年に全仏初の決勝の舞台に立った。
wimbledon
■プレイバック動画
(2013年決勝)ジョコビッチ VS マレー
第3セットの10ゲーム目、「Serving for the championship point」を迎えたマレーに対し、この日調子の良くなかったジョコビッチが驚異の粘りを見せます!
(2012年決勝)フェデラー VS マレー
2013年のマレーの優勝は、前年の2012年のこの敗戦後のスピーチから始まった・・のかもしれません。
lindbanner
jtb