【手に汗握る熱い戦い】ファイターズ目線の2012年パリーグCS

現在、プロ野球のセ・リーグもパ・リーグもクライマックスシリーズの
ファイナルステージを戦っています。

パ・リーグは、2位の西武ライオンズが3位のソフトバンクホークスに負けてしまったため、
ファイナルステージは、1位の日本ハムファイターズと3位のソフトバンクホークスの戦い
になりました。


日本ハムファイターズは、2004年に北海道へ本拠地へ移転してからリーグ制覇が4回、
日本一が1回の今や強豪チーム。

また、北海道民に愛される球団でもあり、北海道に移転後の観客動員数は毎年100万人
を超えています。
日本ハム・南海(現在のソフトバンク)・ロッテがパ・リーグのお荷物球団だったのも
今は昔。


ホントにパ・リーグはどのチームも優勝できるような力を持ったところが多くなりました。


とりあえず、第一戦は、1点差でファイターズが勝利しましたが、
6回までは、息詰まる投手戦でしたねぇ~。

点数が入ったのが7回の表裏だけですから。
HTB(北海道テレビ放送)での中継を解説していた岩本勉も切れ味するどく
しゃべり続けていました(笑)

とりあえず・・・ファイターズを応援している管理人としては、
目線がファイターズよりですがm(_ _)m
よろしければご覧下さい↓↓


「【手に汗握る熱い戦い】ファイターズ目線の2012年パリーグCS」


それでは、また次回!!


roland-garros
■プレイバック動画
Top5!こんなラリーが見たかった!
特に、3位「ガエル・モンフィス」のジャンピングレシーブは凄い!!
(2013年決勝)ナダル VS フェレール
決勝戦の最中、コート内に突然の乱入者が!
普段は紛れているSPの対応が早いのにも驚いた。
(2012年決勝)ジョコビッチ VS ナダル
キャリアで唯一全仏オープンのタイトルを取れていないジョコビッチ。2012年に全仏初の決勝の舞台に立った。
wimbledon
■プレイバック動画
(2013年決勝)ジョコビッチ VS マレー
第3セットの10ゲーム目、「Serving for the championship point」を迎えたマレーに対し、この日調子の良くなかったジョコビッチが驚異の粘りを見せます!
(2012年決勝)フェデラー VS マレー
2013年のマレーの優勝は、前年の2012年のこの敗戦後のスピーチから始まった・・のかもしれません。
lindbanner
jtb