日本のレジェンド葛西紀明が始球式に登場!!2014.3.29北海道日本ハムファイターズVSオリックスバファローズ

テニスで”あーだこーだ”と一人騒いでいた間に、2014年のプロ野球も“昨日から”始まってしまいました。

わたくし管理人が応援している北海道日本ハムファイターズ。

なんと2戦目で早くも話題の方達が続々登場です!


↓まずは、日本のレジェンド葛西選手の始球式です。



葛西選手のスポンサーである「土屋ホーム」。
ウェアの胸部分に刻まれる「土屋ホーム」の文字が、輝くメダルによって「屋ホーム」となっているのがものすご~く気になりながらも、球場内に響き渡ったレジェンドの言葉にファイターズの選手達も力をもらったのではないでしょうか~。


始球式では、6月6日の誕生日にちなんだ「背番号66」で再登場。
1塁へ牽制球を投げたのも打ち合わせ通り。
1塁には同じ年の稲葉選手が守っていました(笑)


25日に帰国して、27日に札幌から出身地の下川町に帰ってきたのに、29日にまたしても札幌へと戻ってきたというハードスケジュール。


とにかく、忙しさが半端でなさそうですが、ユニフォームを着た姿の体の細さは元々でしょうけれども、”疲れすぎじゃないだろうか・・”と心配になったぐらいです。


とりあえず無事始球式が終わり、笑顔で振り返って今日の先発投手に挨拶した葛西選手。 その挨拶された先発投手は、なんと2012年の誕生日に勝利して以降勝ち星のない「斎藤佑樹投手」でした。


開幕前は、北海道スバルのCMで、CMデビューを果たした斎藤投手。
心持ち、暗い表情で台詞をしゃべっていたのが気にはなりましたが、
今日は非常に明るい表情で楽しんで投げていたように見えました。

結果は、5-0と開幕戦のリベンジをオリックスに果たされてしまい、斎藤投手にはまた勝ち星がつかなかったですけどね。


立ち上がりは開幕戦の吉川投手より良いのではないか、と思ったのですが、先制点を取られ、糸井選手にホームランを打たれたあたりから、やはり勢いがなくなってしまいましたね。
(それにしても、糸井は昨年も今年も日本ハム戦で打ちすぎやね(苦笑))

↓見ていてあまりに気持ちよすぎる糸井選手のホームランがこれ

違うスポーツのレジェンドと、残念ながらプロに入ってからレジェンドになりきれない斎藤投手。
今日は負けてしまいましたが、決してゲームを作れなかったわけでもないですし、次の登板にまた期待したいですね。


(・・・・う~ん、糸井、帰ってこないかなぁ・・・・)


roland-garros
■プレイバック動画
Top5!こんなラリーが見たかった!
特に、3位「ガエル・モンフィス」のジャンピングレシーブは凄い!!
(2013年決勝)ナダル VS フェレール
決勝戦の最中、コート内に突然の乱入者が!
普段は紛れているSPの対応が早いのにも驚いた。
(2012年決勝)ジョコビッチ VS ナダル
キャリアで唯一全仏オープンのタイトルを取れていないジョコビッチ。2012年に全仏初の決勝の舞台に立った。
wimbledon
■プレイバック動画
(2013年決勝)ジョコビッチ VS マレー
第3セットの10ゲーム目、「Serving for the championship point」を迎えたマレーに対し、この日調子の良くなかったジョコビッチが驚異の粘りを見せます!
(2012年決勝)フェデラー VS マレー
2013年のマレーの優勝は、前年の2012年のこの敗戦後のスピーチから始まった・・のかもしれません。
lindbanner
jtb